pinpon.life

http://pinpon.life
●TOP ●Lecture ●Best goods ●Campaign ●卓球場案内 ●特定商取引の表示
ツチヤ博士は
    全国の卓球部のみなさんを
       応援しています!

はじめに

このサイトは、これから卓球部のコーチや顧問をはじめられる先生方に

少しでも、有意義に効率的に運営ができるようなアイディアを

お伝えできればと開設いたしました。

あくまで、参考ですが、お役に立てていただければと思っております。

どこから手を付けたらよいのか?不慣れな先生方にお勧めします。

YOUTUBE WRM卓球知恵袋×ツチヤ博士コラボ企画
★博士式練習プランニング★

◆部活動始動◆

このページでは、部活動成立を趣旨にご案内しております。

練習に関してご紹介いたします。



※練習環境は
各々で確保してください。
●効果的な練習とは?
●実戦で必要なこととは?



●博士の考える効果的な練習とは?

要点は2つ!

●1つ目は、
良い記憶を作ること!

理由は、優れた選手は

条件反射が高速であること!

優れた条件反射は記憶から発揮されます。

思考する時間が妨げとなって

とっさの判断が躊躇して遅れていきます

「より良い記憶作りに力を注ぎましょう!」



2つ目は、
攻略をすること!

理由は、
優れた条件反射を発揮するため

分析から理想的な対策をすること。

分析や対策には、思考が必要です。

つまり
練習で思考を重ねて

答えを出せば、練習を繰り返すことで

有効な要素を記憶することができる!

有効な要素の絞り込みには

攻略が必要不可欠です!

「より優れた攻略術を身に着けましょう!」









◆博士のプランニングは攻略から◆

博士の成功の秘訣は「攻略」です。

3つの柱を大切に物事の構図を考えます。

@実戦、A分析、B対策です。

この組み立てを大切にしています。





3つの柱を組み立てると

以下のような攻略構図が出来上がります。






◆基本攻略構成図◆





※博士は何事も攻略から!








◆取り組み方を把握◆


まず、取り組みについて全体を把握しましょう!

何事も「@実戦」「A分析」「B対策」

という項目で考えると要領を掴む事ができます。

練習とは何か?この構図からわかることは

「A分析」「B対策」を練習と呼んでいることです。

「A分析」とは?「@実戦」で掴んだコツから

『勝利の法則』を導き出すこと。

「B対策」
とは?導き出した法則を

『成立させる課題を達成するトレーニング』をすること。

つまり、「A分析」「B対策」が練習となる訳です!

「良い練習」ができるかは、よい「B対策」が打てるか?

ですが、よい「A分析」ができなければ

良い「B対策」「良い練習」にはならないかもしれない!

案外単純なこの構造をうまく活用しましょう!






◆分析力を身に着ける◆




取り組みによって要領を把握

●卓球という競技の本質を理解

●ゲームスタイルから特徴を分析

●用具から特徴を分析




●競技の特徴を分析

分析項目/要素・効果 要素の把握 効果の物理的根拠
1.ルールの性質
・ルールから競技を理解
 ┣ルール自体を理解
 ┣コートの構造
 ┣ボールの構造
 ┣ラケットの構造
 ┗ラバーの構造
・球技の法則
 ┣球技の法則
 ┗卓球の法則
・競技の本質はルールから
・球技の法則







2.得点の法則
・決定打の法則
 ┣ノータッチ
 ┗ミスタッチ
・得失点の法則
 ┣ノータッチ
 ┣ミスタッチ
 ┗自滅
・ノータッチの法則
 ┣直接打
 ┗間接打
・ミスタッチの法則
 ┣物理攻撃
 ┗錯覚
・勝敗の法則
 ┣11-9
 ┗3-2


















3.強さとは
・より迅速に
 ┗条件反射
・より力強く
 ┗強打とは?
  ┣速度力
  ┗回転力
・より優れた安定感
 ┣成功率
 ┗完成度






4.力とは
・エネルギー
 ┣速度
 ┗回転
・打力
 ┣反発力
 ┣回転力
 ┣鈍感力
 ┗成功率
・操作
 ┣発力
 ┣借力
 ┣減力
 ┗推力
・感知能力
 ┣予測力
 ┗直観力
・身体能力
 ┣基礎体力
 ┣条件反射
 ┣判断能力
 ┣五感
 ┗リズム感















5.効力の法則
・物理理論
 ┣放物線
 ┗回転の活用
  ┗操作
   ┣ジャイロ機構
   ┗摩擦操作
・物理的決定打の条件
 ┣直接打
 ┗間接打
・錯覚の法則
 ┣対ノータッチ
 ┗対ミスタッチ















●用具・戦術による情報収集

分析項目/要素・効果 要素の把握 効果の物理的根拠
6.ゲームスタイル
戦型の特徴を把握
・選手のオリジナルを把握




7.用具
ラケットの特性を把握
ラバーの特性を把握










◆対策はアイディア勝負◆




博士の対策とは

分析から導いた

効果的な練習メニューへの

取り組みを指します!



●分析から対策し練習メニューを構成

課題/項目・要素 練習項目 要素と効果
1.基礎打法
初期設定
 ┣運動能力最適化
 ┗打球センスの育成
基礎打法の会得
 ┣フォア
 ┣バック
 ┣フォアツッツキ
 ┣バックツッツキ
 ┣サーブ
 ┗レシーブ
・打球コントロール
 ┣回転の知識
 ┗速度による操作
・応用打法(拡張)
 ┣スマッシュ(強打)
 ┣ドライブ(強摩擦)
 ┗カット(強摩擦)
・応用打法(変換)
 ┣対下回転ドライブ
 ┗台上処理
・初歩的な知識と打法
・負けにくい初歩の対策


















2.オールラウンド
コート裁き
球裁き
足さばき
・フットワーク
・ボディーワーク
・球さばき
3.サーブ
サーブの知識
回転の理解
回転の操作
速度による操作
・ルールの把握
・自発の法則
・回転と速度の操作
4.レシーブ
二球目に必要な返球
有効になる返球
 ┣速度を速度
 ┗回転を回転
   ┗上と下の関係
攻撃力を意識した返球
・ナックル対策
・返球の法則
・基礎的な返球





 5.三球目攻撃(先手二段階)
サーブと三球目の組立


・返球の法則
・有効な返球 
・攻撃で先手を打つ返球
6.四球目攻撃(後手二段階)
パターン練習を活用


・返球の法則
・基礎的な返球
・後手を先手に変える組立



●実戦を意識して想定練習

課題/項目・要素 練習項目 要素と効果
7.ゲーム練習
・校内試合
・練習試合
・ゲーム練習
・条件縛り
・実戦を習慣付ける
・戦型別の対策
・用具の対策を意識

8.戦術対策
用具の知識
博士のおすすめグッズ

用具別
戦術別









 プレイ構図を分解認識 



◆プレイ分解構図◆





ppk_decomposition.pdf



◆ 実戦プレイを分析 ◆

 ●1球目と3球目を組み合わせた先手側戦術

  ●サーブ練習

    ・回転の練習 回転の発生 回転軸の理解
    ・コントロール 方向性操作 距離的操作
    ・得点の法則 ノータッチ ミスタッチ
    ・組み立て 直接打 間接打


  
●三球目攻撃

    ・強打 スマッシュ ドライブ
    ・組み立て サーブとの関連性

 ※サーブ権は唯一の先手!ルールを基準に無条件に手段を選べる。

 サーブを活かすことで、三球目を重ねた2段階攻撃が可能!

 先手必勝のヒントは、三球目攻撃が鍵となる!




 ●2球目と4球目を組み合わせた後手側戦術

  ●レシーブの追及

    ・技術向上 台上処理 ツッツキなど
    ・レシーブの効果 必要性の吟味
    ・組み立て 直接打 間接打


  
●2球目からのリバウンド処理

    ・組み立て 2球目との関連性
    ・ブロック カウンター など

 ※2球目の処理は、後手側受け身側の意味合いが鍵。

 サーブ権が2回となる現代ルールでは、レシーブは案外有利!

 返球の仕方、打球の特性からの返球の手段を考える。




 ●5球目以降のオールラウンド

  
●条件反射育成

  
●多球練習

 ※5球目以降は激しいラリーの攻防、

 ラリーに逃げられた展開は、確証を得た得点を

 期待することはできない。

 よって、適応力を付ける練習を選択する。




YOUTUBE WRM卓球知恵袋×ツチヤ博士コラボ企画
 







卓球場!ピンポンキッズ
http://pinponkids.kt.fc2.com/index.html
レッスンのご案内
http://pinponkids.kt.fc2.com/lessonschedule.html
中古ラケットの下取り
http://pinponkids.kt.fc2.com/usedtrade.html


特注ラケット専門店 ピンポン・キッズ
http://pinpon-kids.ocnk.net/
pinponkids@gmail.com


卓球場!ピンポン・キッズ ブログです♪
http://blog.livedoor.jp/pinpon_kids/

卓球場!ピンポン・キッズ twitterです♪
https://twitter.com/pinponkids